つな研ができる10のこと
  1. 政策提案
  2. ワークショップ、グループインタビュー
  3. 自治体マーケティング
  4. ブランディング戦略
  5. プロモーション戦略
  6. クリエイティブ制作
  7. メディアプラン策定
  8. 講演会・セミナー・研修
  9. 総合計画など行政計画の策定
  10. 各種調査・分析
住民満足度調査
移住スコアカード
地域経済アナライズ&アドバイス
地方議員PRナビ政策ドラフト
シティプロモーション


調査・研究分野
地域政策、地域産業・経済、行財政改革、移住・定住、観光、教育

受託実績

自治体総合計画、人口ビジョン、地方版総合戦略、産業連関表の作成及び地域経済構造分析、シティプロモーション戦略、移住関連調査、ICT教育普及支援 など


研究員紹介
一井暁子
代表理事
一井 暁子

東京大学法学部中退
香川県直島にて地中美術館の開設準備に関わり、教育普及・アウトリーチ、ボランティア・スタッフなどを担当

元岡山県議
林 和弘
専務理事
林 和弘

元岡山県総務部財政課参事
全国一厳しいと言われた財政改革を、実質的な責任者として成し遂げる

専門は、行政改革、行政評価、地方財政

経済研究部 主任研究員
今井 泉

神戸大学経営学部卒業(銀行論専攻)
市町村合併のほか、市町村財政分析、行政評価、指定管理者制度、公益法人の研究に長年携わり、論文執筆多数あり

専門は、地方財政、財政学、産業連関表、マクロ経済学

生活研究部 主席研究員
熊川 智子

外資系消費財メーカー、米テーマパークにて、ブランド・マネージャー、マーケティング・マネージャー等を歴任

元 株式会社電通 シニア・ストラテジック・プランナー

2人の子供を持つ母でもある


つな研ノート最新記事つな研ノートRSS
 


アドバイザー

つながる地域づくり研究所では、各分野の専門家の方々からアドバイスをいただきながら活動しています。
順次、ご紹介していきますので、ご期待下さい。

新井章吾
新井 章吾
堂野 智史
堂野 智史
中村 良平
中村 良平
原田 禎夫
原田 禎夫
平田 オリザ
平田 オリザ
村上 智彦
村上 智彦
森本 登志男
森本 登志男
山本 啓一
山本 啓一
和田 崇
和田 崇

ご挨拶

「人通りがなく、シャッター通りとなった商店街」や「介護施設への入所を待つお年寄り」、「手入れがされず、荒れていく田畑や森林」、「いじめに悩む子ども」・・・。 どれも今、私たちの周りにあります。

急速な高齢化、少子化、人口の減少、グローバルな経済競争など、我が国は、過去の歴史や世界の国々でも未だ経験したことのない課題に直面しています。

それらの課題は、地域の中で、具体的な形をもって立ち現れています。
農林水産業や中小零細企業など地域を支えてきた産業の衰退、人口の都市部への集中、過疎化の進行、団地の高齢化、若年者の雇用不安、コミュニティの人間関係の希薄化など、日本の課題の現場は地域にあり、各地で懸命な努力が行われています。

かつて高度成長期の日本では、同じ目標に向かって同じ手法で頑張れば、どこでも一定の成果が出ていました。
しかし、社会や経済の構造が大きく変化した現在、全国一律の政策は通用しなくなり、それぞれの地域の実状や特性に合わせた、独自の発想や、迅速かつ柔軟な対応が求められています。
権限の移譲など、国と地方で議論されている地方分権改革も、その流れの中にあります。

そうであるからこそ、地域が自らの課題を解決しようとする取組みには、閉塞した日本の突破口を開く力があります。
一つの地域で生まれた施策や事業を、横のネットワークを通じて全国に広げ、日本全体を前進させる。
地域が相互に連携し、現場からしか見えない視点に立って政策提言し、現状を打破していく。
各地がつながること、地域の力が集まることで、地域から日本が変わるのです。

ふるさとを愛し、自分たちが抱える問題に正面から取り組む人や地域が、全国にあります。
当法人は、人や地域をつなぎ、そのつながりによって日本の新たな未来をつくり出していきます。

法人概要


より大きな地図で つながる地域づくり研究所 を表示
名  称 一般社団法人つながる地域づくり研究所
所在地 〒700-0817 岡山市北区弓之町10-25
役  員 代表理事:一井 暁子
専務理事:林 和弘
連絡先 TEL 086-206-6224 / FAX 086-206-6221
お問合せフォーム
事務所風景