スタッフ

撮影:島田洋平


“つな研”のスタッフは、地方行政やマーケティングなど、それぞれの分野のプロフェッショナルです。

  • 代表理事 一井 暁子
    代表理事
    一井 暁子
    元岡山県議会議員

    香川県直島の地中美術館では、開館準備段階から、教育普及やボランティア、スタッフの募集・育成・管理などを担当。専門的なテーマの楽しさや大切さを多くの人と共有したいという思いから、環境問題や文化芸術、生命倫理などに関する活動も長い。
    まちづくりは、一部の人のものではないし、行政や住民、民間企業など、異なる人たちの出会いからは、そこにしかないものが生み出される。広く、ゆるやかに、色々なものをつなぎ、対話を重ねていきたい。
  • 専務理事 林 和弘
    専務理事
    林 和弘
    元岡山県庁財政課参事

    48歳で早期退職するまで、一貫して、予算、財政、歳入確保、行政改革、企画、人事、組織・定数、総務・経理など、管理畑を歩いてきた。400億の歳出削減による県財政建て直しの旗振り役。
    行政の落としどころ、事業の実現可能性や優先順位、予算措置やプロジェクトの体制などを考えることが得意。誰も思い付かないアイデアやしくみを形にしてきた。役場カウンターの中に、いつもひょっこりいるような「つな研さん」でありたい。
  • 加藤 潤
    理事
    加藤 潤
    元鳥取県南部町役場企画政策課課長補佐

    企画、財政部門での勤務経験が豊富。ハローワークへの出向を経て、地方創生事業の中心的役割を担う。
    「住民主体のまちづくり」を信条とし、地域振興協議会の運営支援やまちづくり会社設立に携わる。
    持続可能な「まちづくり」のためには、住民参加が不可欠です。住民一人ひとりが身近な課題に気づいて行動を起こすことができる「まちづくりの仕組み」を、様々な地域の皆さんと一緒に考えていきたい。
  • 水谷 洋司
    理事
    水谷 洋司
    ㈱ニコン日総プライム 取締役兼執行役員 営業部長現職

    20代前半はサービス業に従事、25歳で製造業に特化した人材サービスをする日総工産㈱へ転職し、製造業大手企業の請負工程等に従事、その後1000名を超える従業員の面談・管理を経験。500社超への企画営業従事後、本社部門で重要顧客担当、営業企画、研修講師、全社プロジェクト、サステナビリティ推進等を経て現在に至る。
    強みは「洞察力」と、製造業に関わり培われた「カイゼン」「仕組みづくり」。
    行政や地域と民間の「機能と機能」が有機的につながり続けられる“持続可能”な仕組みづくりに取り組んでいきたい。
  • 森田 孝
    理事
    森田 孝
    大手旅行会社を経て、人材総合サービス会社㈱パソナに勤務。再就職支援コンサルタントを経験した後、約15年間一貫して官公庁関連事業に従事し、地方創生・人材育成・就労支援事業等の企画・立上げ・運営に携わる。
    「地域づくりは人づくり」・・・将来にわたる地域のテーマと、「失業なき労働移動」や社員の「キャリア自律」等企業が抱えるテーマに、地方自治体と都市部企業をつなげた、人と智の循環モデルの創造を通じて向き合っていきたい。
  • 生活研究部 主席研究員
    熊川 智子
    元 株式会社電通 シニア・ストラテジック・プランナー

    外資系消費財メーカー、米テーマパークにて、ブランド・
    マネージャー、マーケティング・マネージャーなどを歴任。
    専門は、事業計画、マーケティング戦略、
    コミュニケーション・プランニング。
    地域ブランディングや観光分野での実践経験も多い。
  • 経済研究部 主任研究員
    今井 泉
    元岡山県美作市企画振興部政策参事

    市町村合併のほか、市町村財政分析、行政評価、指定管理者
    制度、公益法人の研究に長年携わり、論文執筆も多数。
    専門は、地方財政、財政学、産業連関表、マクロ経済学。

ページの一番上へ